FITNESS-JAPAN [スタジオプログラムガイド]について

フィットネスクラブ等で開催されている様々なスタジオプログラムについて紹介しています。格闘技エクササイズやステップエクササイズ、ダンス系やヒーリング系等など幅広く奥深くまで解説したフィットネスエクササイズ総合情報サイトです。
尚、ヨガやエアロビクス、ベリーダンス、ズンバ、フラダンス、太極拳、ピラティス、ヒップホップダンス、アクアビクスなどなど『スタジオプログラムガイド』掲載以外のレッスンプログラムについては、それぞれ独立したサイト形式で親サイトであるフィットネスジャパン・サイト内コンテンツとして内包していますので【フィットネスジャパンTOPページ】からご覧になってくださいね♪
※スタジオプログラムガイド・サイト内コンテンツの検索は右上から、フィットネスジャパン全体のコンテンツ検索はフィットネスジャパンTOPページよりおこなえます。

 

スタジオプログラムで痩せるには

フィットネスクラブやスポーツジムでのスタジオプログラムには、エアロビクスやズンバのようなハードで激しいタイプのエクササイズもありますし、ヨガやピラティスのようにストレッチ系で癒しを求めるタイプのエクササイズまで幅広く充実しています。これまでスタジオプログラムを経験したことがある人の中には、痩せようと思ってトライしたのにまったく痩せなかったという人は意外と多いものです。その理由はいろいろありますが、痩せるための心拍数とは合わないタイプの運動をしていたり、運動量が少なすぎたり運動時間が短すぎるなどの原因が考えられます。

 

スタジオプログラムで痩せるためには、いくつか工夫したい点があります。まず、運動量と運動時間を見直してみましょう。スタジオプログラムがあると、その時間に合わせてジムに行き、プログラムが終わったらすぐに帰宅する人がとても多いのですが、痩せるためには実はこの方法では目的を達成することができません。スタジオプログラムで一生懸命に運動しても、最初の数分間は体内の糖質がエネルギーとして燃焼され、その後から少しずつ脂肪がエネルギーに変換されて燃焼されていきます。痩せるためには、この脂肪をたっぷり燃焼させることが必要ですから、運動をする時間を出来るだけ長くすることが必要です。スタジオプログラムでは、どのようなプログラムでもウォームアップから始まって本格的なエクササイズ、そして最後にはクールダウンまでを行います。そのため、本格的なエクササイズに費やす時間は実はそれほど長くはなく、30分から40分程度が多いようです。

 

痩せるためには、スタジオプログラムの前に軽いエクササイズを行って、有酸素運動を始めておくと良いでしょう。筋トレのような無酸素運動は、筋肉を大きくするという目的を達成することはできても、脂肪を燃焼させて痩せることは難しくなってしまいます。スタジオプログラムの時間を効率的に使うためには、プログラム前にジムに行って、エアロバイクやトレッドミルなどの器具を使って疲れすぎない程度に体を温めておくのが効果的です。

 

Copyright (C) 2016 スタジオプログラムガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます